県教組では、高教組などと連携し、意見募集終了後にも県民の意見を聞く機会や現場教職員による十分な検討の機会を保障するよう、要請書を提出するなどしてきています。5月17日に高校教育課より各中学校に「『長野県公立高等学校入学者選抜制度(案)』に係る地区別説明会 開催要項」が発出されました。趣旨には「直接指導にあたる中学校の先生と率直に話し合い、策定に反映させる」ための説明会とあります。また、対象者としては「進路指導主事、教務主任または教頭等(各校1名以内)」とされています。今回の地区別説明会を有意義なものとするため、また、児童・生徒や保護者に対する説明会等を実施させるため、とりくみをお願いします。組合員のページにとりくみ内容等を掲載しました。