文科省は、「学習指導要領の改訂に伴う移行措置案」を公表し、意見募集(5月26日~6月25日)を開始しました。この移行措置案では、外国語活動等による時数増、そのための条件整備が不十分なこと、「特別の教科道徳」の評価の問題など、様々な問題点があります。移行措置案に対して、下記の要領で現場からの積極的な意見反映にとりくみましょう。

パブコメを送信する方法については、組合員のページの「学習指導要領移行措置パブコメ」をご覧ください。