「全国学力テスト」が始まって10年。学校の姿は、本来の学校の姿とは違うゆがんだ方向に変わってきました。市町村教育委員会には、その実態をつぶさに把握していただき、子どもの現実と願いに寄り添った「学力」について一緒に考えてほしいと願い、県下77市町村に向けて、県教組からよびかけ文を発出しました。
よびかけはこちら→市町村教育委員会への手紙