私たち学校事務職員をとりまく身近な諸問題や、教育をめぐる動きに対して部員が学習を深め、今後の私たちが進むべき方向性を探り、より一層、部員の力量と事務職員部の団結を高めていきます。
午前中は、戦後70年を経て、今まさに重要性を増した平和運動についての学習と、体験談を通して生徒指導学習を行います。
午後は、育休運動を振り返る中で組合運動の歴史や重要性について考え、未来の運動の原動力となる学習を行います。

★2015年8月28日(金)   10時30分~15時00分 信濃教育会館 講堂

学習会1  「これからの核兵器をなくす道のゆくえ~NPT(核不拡散条約)再検討会議2015ニューヨーク行動に参加して~」
◆学習会2  「不登校に対する学校の対応について~体験談を通して学ぶ~」
◆学習会3  「育休職種拡大運動を振り返り、未来へ」パネルディスカッション