2015号外 主幹主事の学校訪問特集 

  今年度から、主幹指導主事の学校訪問の方法が変更になりました。今までのような、1日がかりの(A)訪問は3年に1回になり、その間の2年は、2時間程度で行う(B)訪問となります。新しい訪問方法を超勤縮減に結びつけるとともに、従来からの学校訪問に係わる確認を生かしながら、職場の声を伝え、教育環境・労働環境を改善させる契機にしましょう。