アップル共済制度の概要

  • HOME »
  • アップル共済制度の概要

applekyousaimain

 

2014春のキャンペーン号外表をアップしました。

 

遺族年金コース (年金払い特約・こども特約付 団体定期保険)

加入者に万一のこと(死亡・高度障害)があった場合、残されたご家族の毎月の生活費、お子さまの教育資金を計画的に準備することを目的にした助け合いの制度です。
遺族年金として安定して生活資金が確保できます。
※一時金として受けとることもできます。

New!
オプションで、介護保障特約を導入いたしました。加入することにより、お手頃な掛金で介護保障を準備できます。

医療保障コース (短期入院特約・家族特約付 医療保障保険(団体型))

病気やケガで継続して2日以上の入院で1日目から入院給付金が支給されます。
3,000円、5,000円(本人・配偶者・子ども)、10,000円(本人のみ)の3コースからご希望に応じてご選択ください。
1入院の支払い限度は124日までですので長期の入院も安心です。短期間の入院にも備えられます。
※遺族年金コースとセットでのご加入となります

楽しみな配当金

「遺族年金コース」「医療保障コース」それぞれに1年ごとに収支計算を行い、剰余金が生じた場合、配当金として還元され、掛け金負担が軽減されます。

入院見舞金について

入院見舞金は教育会館独自の自家共済です。遺族年金コースにご加入の方が、病気・ケガで継続して20日以上連続して入院した場合にお支払いします。
該当する事由が発生した場合は、長野県教育会館にご連絡ください。必要な書類等をお送りします。
お支払いは、同一共済年度(3月1日~2月末日)内1回に限ります。ご請求は、支払い事由発生から3年間をすぎると、その権利がなくなりますのでご注意ください。

入院見舞い金給付規定はこちら

共済制度の詳細については「アップル共済パンフレット」をご覧ください。
パンフレットが必要な方は、教育会館事務局までご請求ください。

  • お問い合わせ

組合員ログイン

ログインしていません。
Copyright © 長野県教職員組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.